文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ  第18回よしみコスモスまつり

最終更新日 平成30年10月12日

第18回よしみコスモスまつり


イベント 10月13日(土)・14日(日)午前9時30分〜午後1時30分 (小雨決行)
会 場 吉見町下細谷耕地(道の駅いちごの里よしみの北東方面)
会場面積
(計画)
コスモス畑:8.3ヘクタール(約800万本) 枝豆畑:2.3ヘクタール
イベント内容 コスモス摘み取り(有料)、枝豆狩り(有料)、気球体験(有料)、かかしの展示、赤飯、おまんじゅうなどの農産物加工品の他、模擬店が出店予定
主 催 吉見町コスモスまつり実行委員会
協 力 吉見コスモス保全隊、埼玉中央農協、東松山農林振興センター、吉見町、吉見町商工会
その他 駐車場は、ありません。
イベント時のみ臨時駐車場を設けます。
町のホームページでコスモス成長日記を掲載します。開花状況をお知らせしますので、お出かけの前にご確認ください。    
 休耕田(麦あと)を利用した広大な農地に広がるコスモスも今年で18回目になります。吉見町の秋の風物詩をお楽しみください。


  開催時の様子

  


【13日・14日は、いよいよ「コスモスまつり」です!】

 13日(土)・14日(日)は、いよいよ「第18回コスモスまつり」を開催します!
 当日は、おいしい農産物加工品の販売、模擬店の出店、恒例の枝豆狩りや気球体験、福引券つきのコスモスの摘み取り、スタンプラリー、案山子の展示など、盛りだくさんです。
 (⌒-⌒)

 コスモスは、この前の台風で倒れてしまい、現在5〜6割程度の開花状況です。
 ( ´д`ll)

 会場は、昨日からの雨で、少し足元がぬかるんでいます。コスモスの摘み取りや枝豆狩りをされる方は、長靴や汚れても良い靴等がよさそうです。

 毎年、駐車場が少なくご迷惑をおかけしていますが、吉見町民会館(フレサよしみからシャトルバスを用意しています。近い距離なので、ぜひ、ご利用ください。

 皆様、お誘いあわせの上、お越しください。\(^▽^)/

 追伸:写真は、特にきれいに咲いているところを撮影してみました。


     

【台風被害】

 列島を横断した台風24号は、全国各地で倒木等の大きな被害がありました。
 その影響でコスモス、大豆も倒れてしまいました。(写真左がコスモス、右が大豆です。)
 コスモスは二分咲きです。


     

【開花情報】

 まばらですが、コスモスが咲き始めました♪
 ピンク以外にもオレンジ等の様々な色のコスモスを楽しめます(^o^)
 10月上旬には、コスモスまつりに向けて、草刈り作業を行う予定です。


             

【台風にも負けず・・・】

 早いもので、9月中旬になり涼しくなってきました!!
 コスモスと大豆は、暴風雨にも負けずと成長しています(^o^)
 中耕作業を行いましたが、雑草の成長が早いです。
 コスモス(写真左)と大豆(写真右)が元気に育つことを祈るばかりです!

     

【大豆の防除・コスモスと大豆の中耕作業を行いました】

 8月中旬に、大豆の防除作業を行いました。
 この時期になると、枝豆の葉っぱを食べる「ヨトウムシ」が発生します。
 この虫は、昼間は土の中に隠れ、夜になると葉っぱを食べに出てきます。
 防除をするのは、葉っぱが、白くスカスカにならないようにするためなのです(^^)

         ※大豆、防除作業            ※中耕作業
       

【種まき後の様子は・・・・・】

 種まき後、一週間…。
 コスモス・大豆ともに芽が出てきました(*^。^*)
 順調に大きくなっています!!

            

【10月13日(土)・14日(日)開催決定!!よしみコスモスまつり】

 7月23日に熊谷では過去最高気温を更新し、暑い日が続いていますが、最初の作業となる種まきを7月16日・17日に行いました。
 うだるような暑さの中、農家の皆さんの御協力をいただきまして、無事に作業を終了することができました。
 これからコスモスまつり当日まで、コスモスの成長を皆さんにお伝えしていきたいと思います。
 10月には、きれいなコスモスが咲きますように(*^。^*)

  





お問い合わせ先
吉見町農政環境課農政係 0493−63−5015(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ