文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 戸籍

最終更新日 平成23年12月1日

戸籍

郵便請求

 戸籍謄本・戸籍抄本等を郵便で請求することができます。請求するには、必要書類を吉見町役場まで郵送してください。
※印鑑登録証明書は郵便請求できません。
 詳しくはこちら

婚姻届

届出をする人 夫・妻になる方
届出をする期間 期間の定めはありません
持参するもの 婚姻届
印鑑(夫と妻のもの)
戸籍謄本各々1通(本籍が吉見にある人は不要)
留意点 婚姻届には証人が2人必要です。20歳以上であればどなたでも結構です。未成年者の方は、親の同意が必要です。婚姻届だけでは住所の異動はできませんので、住所の異動がある方は、異動届も行ってください。

出生届

届出をする人 父母、同居の親族、出産に立ち会った医師または助産婦
届出をする期間 生まれた日から14日以内
持参するもの 出生届(出生証明書)
母子健康手帳 印鑑(届出人の方のもの)
国民健康保険証(加入者のみ)

死亡届

届出をする人 同居人の親族、親族
届出をする期間 死亡または死亡の事実を知った日から7日以内
持参するもの 死亡届(死亡診断書)
印鑑(届出人の方のもの)
留意点 火葬許可証を発行します。斎場を決めてからお越しください。

転籍届

届出をする人 戸籍の筆頭者と配偶者
届出をする期間 期間の定めはありません
持参するもの 転籍届
印鑑(筆頭者と配偶者各1個)
戸籍謄本(吉見町内での異動の場合は戸籍謄本は不要)
留意点 戸籍の筆頭者と配偶者の両方の署名が必要になります。形の違う印鑑をそれぞれお持ちください。

離婚届

届出をする人 夫と妻
届出をする期間 協議離婚は期間の定めはありません
調停離婚は調停成立から10日以内
裁判離婚は確定の日から10日以内
持参するもの 離婚届
印鑑(夫と妻のもの)
戸籍謄本1通(本籍が吉見にある人は不要)
調停・裁判離婚の場合は調停調書・判決の謄本

アパート住まいや下宿をする際は、部屋番号等を届け出ましょう

 アパート住まいや下宿のために住民票の異動届(転入・転出・転居)を行う場合は、届出書に住所だけではなく、アパート名、部屋番号、間貸人の氏名等も記入してください。記入がないと、郵便物等が正確に届かなくなることがありますので、注意が必要です。

例) アパートの場合吉見町大字下細谷411番地 ○○アパート○棟○○号
    下宿の場合吉見町大字下細谷411番地 ○○方

お問い合わせ先
福祉町民課 町民年金係 0493−63−5010(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ