文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 高齢者福祉制度

最終更新日 平成26年6月17日

高齢者福祉制度

緊急通報システム

 一人暮らしで持病などにより、身体に不安のある65歳以上の高齢者で希望される方が対象です。緊急のとき、ボタンを押すだけで消防署に通報され、救急車を要請できるシステム(電話通報)を無料で設置します。
○窓 口
福祉町民課福祉係
・緊急通報システム設置申請書(Word)
・緊急通報システム設置申請書(PDF)

紙おむつの支給


 在宅で生活し、常時おむつ等を必要とする要介護高齢者に対し、家庭の経済的負担の軽減を図るため、紙おむつや尿とりパットを現物支給しています。
○対象者
・在宅で生活し、常時おむつ等が必要とされ、介護保険法の規定により要介護または要支援と認定された方 
・65歳以上で排泄行為に支障があるため、常時おむつ等を必要とする方
     
○窓 口
健康推進課介護保険係

敬老祝金

 町内に引き続き1年以上お住まいで、長寿の節目を迎えた77歳(喜寿)・88歳(米寿)・99歳(白寿)の方にお祝い金として「敬老祝金」を支給します。
対象年齢 支給金額 支給月
支給する年度において77歳に達する方 10,000円 9月
支給する年度において88歳に達する方 30,000円
支給する年度において99歳に達する方 50,000円
○窓 口
福祉町民課福祉係

長寿祝金

 町内に引き続きお住まいの満100歳を迎えた方をお祝いします。支給金額は居住期間が20年未満の方は10万円、20年以上の方は20万円です。また、その方と連続して同居する生計維持者に5万円が支給されます。
○窓 口
福祉町民課福祉係

吉見町老人福祉センターの利用について

利用区分 利用料
町内在住の満60歳以上の方
障害者手帳をお持ちの方
無料
町内在住の満60歳未満の方(18歳未満を除く) 1日200円
町外に居住する満60歳以上の方 1日500円
埼玉中部環境保全組合構成団体(鴻巣市・北本市)に居住する満60歳以上の方 1日300円
※利用に際しては利用券・障害者手帳を提示してください。
○窓 口
福祉町民課福祉係

養護老人ホームへの入所措置

○対象者
おおむね65歳以上の方
○内 容
身体上、精神上、環境的・経済的理由等により、家庭での生活ができない方を施設で養護します。
○窓 口
福祉町民課福祉係

高齢者福祉ガイドブック

・高齢者福祉ガイドブックはこちら


お問い合わせ先
福祉町民課 福祉係 0493−63−5010(直通)
健康推進課 介護保険係 0493−63−5013(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ