文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 各課の主な業務内容 > 地域振興課 > 商工観光係 > 融資制度

最終更新日 平成26年10月2日

融資制度

 〜町内の中小企業及び勤労者を応援します〜

吉見町特別小口融資の斡旋

 町内の中小企業者の事業振興を図るため、必要な資金の融資あっせんを行っています。契約期間内に完済した場合は、支払った利子の金額の10パーセント以内の利子補給を行います。

@申込者の資格

A貸付限度額

  500万円

B使途

 事業経営のための運転資金又は設備資金

C返済期間

D利子率(平成23年4月1日現在)

E取扱金融機関


 ⇒吉見町特別小口融資あっせん規則 (PDF)
 ⇒吉見町特別小口融資利子補給要綱(PDF)

セーフティネット保証制度の認定

 中小企業信用保険法第2条第5項の各号に規定に基づき、経済環境等の急激な変化により経営の安定に支障が生じている中小企業者を支援するため、保証限度額の別枠化等を行う制度です。
 対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は、主たる事業所)所在地の商工担当課に認定申請書を提出し、市区町村長の認定を受け、金融機関等に保証付き融資を申し込むことが必要です。

※セーフティネット保証制度の詳細については、中小企業庁ホームページをご覧ください。 

 中小企業庁ホームページ(外部サイトへリンク) 
  http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm 

セーフティネット第5号認定について【業績の悪化している業種(全国的)】

 指定業種に属する企業であり、中小企業信用保険法第2条第5項第5号の(イ)または(ロ)の要件に該当する方が対象となります。

 ⇒ セーフティネット保証第5号の申請について【案内】(PDF)

 ⇒ 認定申請書、添付書類(イ)−@、A、B(PDF)
 ⇒ 認定申請書、添付書類(ロ)−@、A、B(PDF)

吉見町勤労者住宅資金融資の斡旋

 町内に住所を有する勤労者又は町内の事業所に勤務する勤労者に対して、住宅確保に要する資金の融通を図るため勤労者住宅資金の融資の斡旋を行っています。                      

@申込者の資格

A融資の対象物件

B融資金額   

 1,000万円以内

C使途

 住宅の新築、増改築(模様替えを除く。)、購入及び住宅敷地の取得  

D償還期間  

E融資利率(平成23年4月1日現在)  

F取扱金融機関  
 

 中央労働金庫東松山支店 23−6161

 ⇒吉見町勤労者住宅資金融資あっせん規則(PDF)  


お問い合わせ先
地域振興課 商工観光係 0493−54−5027(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ