文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > 吉見町教育委員会の名義後援について

最終更新日 平成30年5月22日

吉見町教育委員会の名義後援について

 

概要

 吉見町では、教育、学術、文化、スポーツの向上、普及に寄与し、公益性のある事業については、主催者の申請に基づき「吉見町教育委員会」の名義の使用を承認しています。

 ⇒ 吉見町教育委員会の共催及び後援に関する規定

申請に必要な書類

 1 事業後援依頼申請書(様式第1号 第7条関係)
 2 主催者の存在、基礎を明らかにする書類定款、規約、
   会則その他団体の概要が分かる書類(様式任意)
 3 役員その他事業関係者の住所、役職名等を明らかにする書類役員名簿、会員名簿等(様式任意)
 4 事業の目的及び計画を明らかにする書類 事業計画書、予算書、
   チラシ、パンフレット等(様式任意)

後援の決定について

 申請書と添付書類により審査を行い、結果を文書で通知いたします。

申請内容に変更があった場合

 申請時の事業計画に変更があった場合は、直ちに届け出てください。

事業終了後の提出書類

 事業終了後は直ちに後援事業実施報告書(様式3号 第7条関係)を提出して下さい。

注意事項

 1 申請する際は、「吉見町教育委員会の共催及び後援に関する規定」をよくお読みのうえ、
   手続をしてください。
 2 印刷物等には後援の承認後、「吉見町教育委員会」の名義を使用することができます。
 3 後援の承認を受けた事業であっても、次回同じ事業を行う場合は新たに申請が必要 となります。
 4 事業の実施に当たっては、公衆衛生及び災害防止について十分な対策をしていただき、
   万一事故が発生した場合は主催者の責任において処理してください。

申請書類等

 ⇒ 事業後援依頼申請書 及び 後援事業実施報告書



お問い合わせ先
吉見町教育委員会 生涯学習課 生涯学習係

 〒355-0119  吉見町大字中新井493-1
電話:0493-54-8311
FAX:0493-54-5654

※「用語解説」に関するお問合せページ