文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ  > まち整備課 >埼玉県立自然公園条例に係る届出について

最終更新日 平成29年9月1日

埼玉県立自然公園条例に係る届出について

 自然公園内では、自然の風致景観を保護するため、建築物などの新築、改築、増築や木竹の伐採、宅地の造成などをしようとする場合は、特別地域では許可、普通地域では届出が必要となります。
 吉見町は、西の丘陵部が「埼玉県立比企丘陵自然公園」の「普通地域」に指定されています。

●届出方法

提出先 吉見町役場まち整備課都市計画係(2階5番窓口)
提出部数 2部  ※受領印を押印した控えが必要な場合は、3部
提出期限 行為着手の30日前まで
 ※届出に関する事前相談等は、埼玉県東松山環境管理事務所・企画調整担当
 (0493−23−4050)までお問い合わせください。

 埼玉県ホームページ(区域図や届出様式等)

 平成28年5月1日施行の埼玉県立自然公園条例施行規則の改正に伴い、「普通区域」内に水平投影面積1,000uを超える「太陽光発電施設」を設置する場合は、届出が必要になりました。

 http://www.pref.saitama.lg.jp/a0508/shizenkouen/2805kisokukaisei.html  

お問い合わせ先
まち整備課 都市計画係 0493−63−5018(直通)

※「用語解説」に関するお問合せページ