文字サイズ

背景色

背景色白 背景色青 背景色黒

トップページ > ○8のかい

最終更新日 平成29年4月11日

○8の会(よいはのかい)

○8の会とは

  乳幼児の父母、祖父母、歯科医師などからなる「○8の会」は、
平成17年に発足しました。3歳児の平均むし歯本数を0.8本
に減らすこと、○×(まるばつ)の○は「良い」の意味であることか
ら、名称を『○8の会』としました。
 ○8の会は、ポスターの作成、掲示、フッ素塗布実施への話し
合い、フッ素塗布PR活動など様々な活動を行っています。これか
らも子どもたちのむし歯を減らして、笑顔いっぱいの町になるよう
に活動を続けていきます。   

こどもの歯を守るための4項目

 
1.フッ素塗布を受けましょう!
(歯が丈夫になるように、年3・4回は受けましょう。3歳までは、吉見町保健センターで受けられます。)
2.卒乳は、1歳半までに
(卒乳が遅れると、むし歯が増えてしまいます。)
3.ほ乳びんでジュースは飲まないで
(ストローやコップの方が、むし歯になりにくいです。長時間、口にためないで!)
4.乳酸菌飲料は、ひかえめに
(週3回以上飲むと、むし歯になりやすくなります。)

フッ素塗布

フッ素塗布事業について

 ⇒詳しくはこちら

会場案内・塗布の流れ

 ⇒詳しくはこちら

フッ素塗布スケジュール

 ⇒平成29年度〔PDF〕
 

3歳児歯科健診の推移



お問い合わせ先
保健センター 0493−54−3120

※「用語解説」に関するお問合せページ